(Linux) AzPainterB

ソースコード
>> OSDN - AzPainterB

言語: C
License: GPL v3
動作環境: Linux (X11)
概要
ドット編集/イラスト/レタッチなど、色々な用途に使えるシンプルなペイントソフトです。
Windows 版 AzPainter2 に近い作りになっています。

AzPainter との違いは、8bit カラーであることと、ドット編集向けの機能を重視していることです。
ドット編集や画像編集においては、AzPainterB の方が使いやすくなっています。


>> ScreenShot
>> マニュアル (日本語)
コンパイル/インストール/起動
詳しくは、README をご覧ください。
コンパイルに必要なパッケージをインストール後、ソースファイルの解凍、コンパイル、インストールを順に行います。

$ ./configure
$ make
$ sudo make install-strip

インストール後、アプリケーションメニューの「グラフィックス」カテゴリー内にショートカットが作成されるので、そこから実行するか、azpainterb コマンドで起動できます。
更新履歴
2019-05-01 : ver 1.1.1

    * テキスト描画時、ptサイズ指定時はイメージのDPI値を使うようにした。
    * テキスト描画時、サイズは0.1単位で指定できるようにした。
    * テキストダイアログで、フォント変更時のコードを修正。
      (コードとして間違っているのになぜか問題なく動いていた)
    * mlib のソースのライセンスを GPL3 に変更。