ver 2.0.4 (2017/03/11)
  • テキスト描画の縦書き時、フォントによっては文字が正しく置き換わらない場合があるのを修正。
ver 2.0.3 (2017/03/05)
  • ツールバーに「ファイル履歴」のアイコンを追加した。
  • メニュー「最近使ったファイル」に「履歴を消去」の項目を追加。
  • APD/ADW のイメージ読み込み時、また、アンドゥなどの作業ファイルの読み込み時、正しく読み込めない場合があるのを修正。
  • PSD 読み込み時、レイヤグループの構造を維持するようにした。
    また、レイヤマスクがある場合は、アルファ値に適用するようにした。
    また、Unicode のレイヤ名データが含まれる場合は、それを読み込むようにした。
  • PSD 保存時、Unicode のレイヤ名データを含めるようにした。
  • イメージビューアパレットで、全体表示が ON の時は、表示倍率のアイコンを無効状態にするようにした。
  • メニューの「キャンバスキー設定」の位置を「ショートカットキー設定」の上に変更。
  • ブラシ項目の「筆圧」で、タイプが曲線の時、数値とスピンボタンを表示するようにした。
    また、右クリックか Ctrl+左クリックで値をリセットできるようにした。
  • フィルタでプレビューを OFF にした時、元のイメージを表示するようにした。
  • X11 の GUI 処理で、eventfd の代わりに pipe を使うようにした。
  • パッケージに APD の MIME タイプ定義ファイルとアイコンを追加。
    *.apd ファイルと AzPainter を関連付けるようにした。
  • 翻訳ファイルを追加 : ro (ロシア語)、uk (ウクライナ語)
ver 2.0.2 (2017/02/19)
  • 環境設定に「起動時のDPI」を追加。
  • 「アルファ値のみ(1bit)」レイヤ時、描画時などで元のアルファ値が最大の半分以上なら色ありにしていたのを、アルファ値が1以上なら色ありにするように変更。
  • メインウィンドウ格納時の各パレットの高さを変更する時の動作を変更。
  • ブラシの荒さが 80 以上の時、荒さを強くするようにした。
  • 選択範囲のイメージ移動/コピー時、アルファマスクや色マスクなどは適用しないようにした。
  • アンドゥ/リドゥ実行時、常にレイヤのプレビューを更新するようにした。
  • ブラシのサイズリストで、サイズ追加時の動作がおかしかったのを修正。
ver 2.0.1 (2017/02/07)
  • アイコンファイルを修正。
ver 2.0.0 (2017/02/04)
  • 作り直し。